Endless world -咬龍の庭-
このページは、僕の好きなゲームや漫画、テレビ、そして日常の出来事などのことをつれづれなるままに書いていくブログです。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

恋はいつだって唐突なんだぁぁぁぁぁぁーーー!!!!(壊)
最終回直前で『CLANNAD』はちょっとお休みし、最近は『Kanon』(2006年版)を視聴中。
只今、真琴シナリオエンディング該当部まで視聴完了。

ぐおぉぉぉぉ、メッチャええ!!!!!!!!!
なんつーか、懐かしさとか、「そう!これが俺の心の故郷(の一つ)なんだよぉぉぉ」的な感覚もそうですが・・・。
今回のアニメ化で変更になった祐一の声(っていうかキョン声)が超良すぎる(>_<)!!!
キョンの声のおかげで、祐一、メチャ大人びて見えます!真琴シナリオ部分のラストは、もう保父さん板に付きすぎてて怖いです!!
ぶっちゃけ、真琴シナリオのラストは真琴より祐一の声の方がキましたよ!!心に響きすぎ!!
いえ、真琴役の飯塚雅弓さんの演技も充分神がかってました。ですが、祐一役の杉田智和さんの演技は神を超えてます!
杉田智和さん、僕の中で『男性声優の頂点』の座に君臨しました!!
っていうか、この作品、なまじっか『ハルヒ』なんかよりずっと杉田さんの演技特性を引き出してるんじゃぁ・・・。

・・・ふう。
祐一の声が良過ぎて、感想書くつもりじゃなかったのですが思わず書きなぐってしまいましたよ(^-^;)。
この作品、上記の通り僕の創作作品鑑賞の原点的存在の一つでもあり、大変思い入れのあるものなので(そしてこのアニメも大変良くできているので)、全部観終わったら正式な感想書きたいと思います。


それにしても、真琴、復活予定前倒しにしないと、春になる前に祐一がたい焼き泥棒に盗られるぞ(ぶち壊し)
Kanon 1Kanon 1
(2007/01/01)
杉田智和、堀江由衣 他

商品詳細を見る

スポンサーサイト
創作小説『バルドフォースG』あとがきに代えて

先日完結いたしました『バルG』ですが、そのあとがきの代わりにという事で、書いていて印象に残ったシーンの解説なんかをしたいと思います。
この小説は、ご存知の通り戯画さんのゲームソフト『バルドフォース』と、『機動戦士ガンダムSEED』を初めとしたガンダムシリーズを元ネタとした二次創作小説なので、随所に元ネタに対するオマージュをちりばめました。書いていて特に印象に残ったシーンなどは、それが顕著です。
なわけで、もしこの拙い小説を元ネタを知らずに読んで元ネタに対する興味が沸いたという方は、是非元ネタをプレイしてみてください。僕の書いたものなんかの何十倍も面白いですから。

そして、この「あとがきの代わり」は、その元ネタへの手引書の代わりに読んでいただけると幸いです(^-^)。
2007年二月三日 ごぜん

小説第一話はこちらから









バルドフォース エグゼ
バルドフォース エグゼ
PlayStation2
アルケミスト









機動戦士ガンダムSEED 1
機動戦士ガンダムSEED 1
矢立肇、 他
バンダイビジュアル


では、「READ MORE」より本文へ」

[READ MORE...]
創作小説『バルドフォースG』最終章

みなさん、こんにちは。テストようやく終わりました、ごぜんです。


さて、遂に、遂にこの『バルG』、最終回を迎える時がやってまいりました!!
自己満で書いたら激長くなってしまい、僕のモチベーションも不安定で、更に以前いたブログがあまり大量の文字の記事を書けないため、一年以上の長きに渡る連載になってしまいましたが、ようやくこの時を迎えました!!
ずっと読んでくださった皆様、本当に、本当にありがとうございました(;>_<;)!!

そんなわけで、最後のバルG、いってみたいと思います。本文へは「READ MORE」で。
最後に。このこの小説を書きながら、つくづく「本当に自分はバルドや、そしてガンダムが好きなんだなぁ・・・」と実感しました!
これからも益々、ガンダムシリーズが日本を代表する一大シリーズとして発展していってくれるとうれしいなぁ、と僕は思っています(^-^)。

第一話はこちらから。








バルドフォース エグゼ



バルドフォース エグゼ
PlayStation2
アルケミスト




(↑この物語の原作です。元々は18禁パソコンゲームですが、18禁シーンよりもむしろストーリーやアクションゲームに比重が置かれており、一般向けになっても違和感はあまり無いと思います。特に、シナリオによって主人公の立場がめまぐるしく変わっていく様は本当にプレイヤーをひきつけます。僕もそれを何とか表現できないかと苦心したものです^-^)









機動戦士ガンダムSEED 1 機動戦士ガンダムSEED 1
矢立肇、 他
バンダイビジュアル

(↑この物語の原作その二です。他のガンダムシリーズからもかなりパクって(笑)ますが、やはりこの作品からのネタが一番多いですね。この作品も主人公の立場が色々変わりますし、メカも単純にカッコイイと思えるのが多いので(無論、他作品のメカも超カッコイイですが)一番好きなシリーズです)









MG 1/100 ウィングガンダム ゼロカスタム (エンドレスワルツ版)
MG 1/100 ウィングガンダム ゼロカスタム (エンドレスワルツ版)
バンダイ

(↑ラスボス“セラフィム”のモチーフ機です。ラスボスの正体から考えて、主人公の機体をフリーダムにした時「やっぱラストバトルは天使ガンダムVS天使ガンダムでしょ!!」という安直極まりない発想によって、ウィングがラスボスになりました。ウィングファンの皆様、スミマセン>_<)
[READ MORE...]
創作小説『バルドフォースG』第三十章
皆さん、お久しぶりです!!テスト真っ只中のごぜんです。
ですが、今日そのテストにも一段落ついた(まだ終わってはいないが、少し空き時間ができた)ので、ちょっとバルGを更新してみました。
因みに、長くなっがく続いた『バルG』も、遂に次回が最終回です!!長らく付き合ってくださった皆さん、何卒後一話、応援よろしくお願いします(ペコリ)。 

では、いつも通り、本文へは「READ MORE」にてどうぞ。








バルドフォース エグゼ
バルドフォース エグゼ
PlayStation2
アルケミスト








HG 1/144 フリーダムガンダム HG 1/144 フリーダムガンダム

バンダイ

[READ MORE...]
創作小説『バルドフォースG』第二十九章

はい、昨日は「テスト前なのでもう暫く小説の更新は無い」などと言いましたが、なんか昨日、久々に小説を更新したらテンションが上がってしまい、次の章の修正も終わってしまったので、二十九章も続けて掲載しちゃいます(^-^)。

ただ、流石にもうテスト前の更新はほぼ無理でしょうから、次は一月下旬にあるテストの合間に息抜きとして一章更新するか、或いは二月まで伸びるかもしれません。っていうか、どっちかっていうと後者の方が確率高いです。
本当、こんな時期まで延ばしてしまって、楽しんでくださっている皆さんに申し訳ないですし自己嫌悪もかなりのものです(>_<)。

ですが、この物語に長らくお付き合いくださった皆さん、この物語はこれを除けばあと二話で終わりです!
なので、二月の頭には完結できるはずです!!・・多分(オイ)。

それにしても、昨日のあいばさんの記事にあった、よっぽど好きじゃないと二次創作まではやらない、という意見には、これを手直ししている最中同意することしきりでしたね。
本当、これを書いていて思いましたよ。僕はつくづく、ガンダムシリーズ、特にSEEDシリーズが好きなんだな、って。原稿用紙にして数百枚くらいありそうな大作を、「ただ書きたい」というだけで書き上げることができたのは、やはりガンダムやバルドに対する『愛』やら思い入れやらの力が非常に大きかったからなのかなぁ、と我ながらしみじみ実感しました。
なので、今ここで叫んでおきます!
I LOVE GUNDAM!!

では、本文へは「READ MORE」にてどうぞ~。








バルドフォース エグゼ
バルドフォース エグゼ
PlayStation2
アルケミスト









HG 1/144 ジャスティスガンダム
HG 1/144 ジャスティスガンダム

バンダイ

※作中に出てくるMS“トールギス”は、劇場版のトールギスⅢです


[READ MORE...]
創作小説『バルドフォースG』第二十八章

みなさん、本当、超お待たせしましたっっ(>_<)!!
久しぶりの『バルG』更新です。
もうそろそろテストが近付いてきているので、すぐさま続き、とはいかないと思いますが、このお話ももうすぐクライマックス、できるだけ早めに掲載していきたいと思ってます。


ああ、あと、今回は超長いです。ワード60ページはあります(^-^;)。というわけで、読む方は、その前に持ち時間とちょっと相談した方がいいやもです(苦笑)。


では、「READ MORE」にて本文へ・・・。








バルドフォース エグゼ
バルドフォース エグゼ
PlayStation2
アルケミスト









HG UNIVERSAL CENTURY 1/144 百式 MSN-100
HG UNIVERSAL CENTURY 1/144 百式 MSN-100
バンダイ

[READ MORE...]
創作小説『バルドフォースG』第二十七章

前回「掲載ペースをアップさせる」と言った割には、あんまりスピードアップしてませんね(^-^;。すいません、先週は珍しく忙しかったもので。

んで、今週も実はあまり暇とは言えないのですが、この『バルG』も、原作既プレイ者はご存知かと思われますが、残りあと僅か。チャンスを逃さず、一話一話確実に進めていきたいと思います。

では、いつも通り「READ MORE」にて本文へ。








バルドフォース エグゼ
バルドフォース エグゼ
PlayStation2
アルケミスト









HG UNIVERSAL CENTURY 1/144 ゼータガンダム MSZ-006
HG UNIVERSAL CENTURY 1/144 ゼータガンダム MSZ-006
バンダイ

※今回出てくるMS“デスサイズ・ヘル”は、テレビ版『ガンダムW』に登場するものではなく、劇場作品『エンドレスワルツ』に登場するバージョンをモデルにしています。


[READ MORE...]


カレンダー

10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -



最近の記事



プロフィール

ごぜん

Author:ごぜん
現在社会人として東京都心の企業に勤めている。出身地は北海道。
一人っ子。故に(?)わがままでせっかちなところがある。趣味はドライブと創作作品鑑賞。ただし基本的に超インドア。
話すのが大好きだが、上手なわけではい。



フリーエリア

このページはリンクフリーです。



フリーエリア

総計 アクセスカウンター 今日 アクセスカウンター 昨日 アクセスカウンター



最近のコメント



最近のトラックバック



月別アーカイブ



カテゴリー



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



ブログ内検索



RSSフィード



リンク

このブログをリンクに追加する





上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。