Endless world -咬龍の庭-
このページは、僕の好きなゲームや漫画、テレビ、そして日常の出来事などのことをつれづれなるままに書いていくブログです。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

『涼宮ハルヒの憂鬱』第11話 アニメプチ感想
ハルヒ:「じゃあガン○ムを発進させなさい!!」
キョン:「いきまーす!ってムリ!!!」

キョン:「落ちろカトンボ!!」

部長氏:「コ、コンピューター研に栄光あれー!!」


ガンダムファンなら思わず吹き出さずにはいられないパロディセリフの数々が最高でした(^-^。やはり、『宇宙での艦隊戦』といえばガンダムなのかっ。


何ていうか、予想以上でしたよ、今回の『艦隊戦』の映像クオリティ。本場のガンダムSEEDシリーズも裸足で逃げ出すだろう、最高の出来でした(いえ、これは今話一回きりなのに対して向こうは一年間四クールずっとそれを続けなきゃならんわけですから、単純な比較なんてできませんけど)。
っていうか、まじ力入り過ぎですよ。戦艦の装甲は所々に“汚れ”がついていたり、あの膨大な戦艦が一隻たりとて同じものが無い、ということに気が付いた時は、魂が震えました。「何もそこまでやらんでも」という感想と共に(^-^;。
いやー、前々回の「何も無い平穏な一日」、前回の「人外バトル」と、最近次々と“超”が付く程のハイクオリティ話を繰り出してきたこの『ハルヒ』ですが、ここに来てこのアニメ、そろそろ「神の領域」に達しつつあるのでは、と思わなくも無い、今日この頃です(激汗)。


・その他ピコポイント
『みくる艦隊』の装甲がピンクの水玉でおしゃれでした。某ピンクザクよりもかなり品のいい感じです。
SEEDで次のシリーズにもしまたあんな量産機の特別版が出てきたならば、今度は水玉模様がいいんじゃないでしょうかね。品のいい可愛さとお洒落さで、女の子のガンプラに対する印象改善に一役買うかも。

前々から思っていたことですが、キョンと古泉君の語らい、アニメではキョン役の人の声質がかなり優しいせいか、それほどギスギスした感じではないですね。
ここら辺は、個人的には原作のキョンに「何もそこまで古泉嫌わんでも(まあ彼のことですから、半分は捻くれからくるものなのでしょうが)」と思っていたので、うれしい相違点(意図したものではないかもしれませんが)の一つです。



涼宮ハルヒの憂鬱 朝比奈ミクルの冒険 Episode00 通常版


涼宮ハルヒの憂鬱 朝比奈ミクルの冒険 Episode00 通常版




スポンサーサイト

この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
http://gozen1020.blog69.fc2.com/tb.php/12-4df7ea33
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

続・長門さんカッコいい/『涼宮ハルヒの憂鬱』アニメ版/第11話「射手座の日」/感想

 「いや、パソコン4台と長門ではスペックに開きがあり過ぎるぞ」(キョン) 前回に引き続き長門さんメインのお話。「サムデイ イン ザ レイン」も延々と読書してる長門さんがメインみたいなものだったので、本当長門さんの存在は大きいなぁ。 ランゲージダイアリー【2006/06/17 09:04】

レビュー・評価:涼宮ハルヒの憂鬱(アニメ)/第11話 射手座の日

品質評価 45 / 萌え評価 47 / 燃え評価 8 / ギャグ評価 31 / シリアス評価 11 / お色気評価 10 / 総合評価 26レビュー数 202 件 第11話 射手座の日 についてのレビューです。 ANIMA-LIGHT:アニメ・マンガ・ライトノベルのレビュー検索エンジン【2007/10/01 16:01】

カレンダー

08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30



最近の記事



プロフィール

ごぜん

Author:ごぜん
現在社会人として東京都心の企業に勤めている。出身地は北海道。
一人っ子。故に(?)わがままでせっかちなところがある。趣味はドライブと創作作品鑑賞。ただし基本的に超インドア。
話すのが大好きだが、上手なわけではい。



フリーエリア

このページはリンクフリーです。



フリーエリア

総計 アクセスカウンター 今日 アクセスカウンター 昨日 アクセスカウンター



最近のコメント



最近のトラックバック



月別アーカイブ



カテゴリー



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



ブログ内検索



RSSフィード



リンク

このブログをリンクに追加する





上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。