Endless world -咬龍の庭-
このページは、僕の好きなゲームや漫画、テレビ、そして日常の出来事などのことをつれづれなるままに書いていくブログです。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

『魔法先生ネギま!』137話 タイムリー考察 
新しいページに移ったこの機会に、と、かなり回数を経これからも回数を経るだろうこのコーナー、きちんと専用のカテゴリーを作りました。
というわけで、新装開店気分一新、これからもこのコーナーをよろしくおねがいします(^-^。

では、画像の下の「READ MORE」をクリックして、本文へどうぞ。
因みに、前回までの考察はこちらで。


魔法先生ネギま! 14 (14)


魔法先生ネギま! 14 (14)





今までがウソのように、メッチャエロかったですねっ、今回は(>_<!やはり「ロリ+エロ」がいかに強力か、赤松先生ほどの者ともなると、よ~く心得ていらっしゃります。
最初はちょっとびっくりしましたが赤松先生の日記によると、今回は「萌え&エロ層向け」という事で、前々回までのバトル編のような「一般層向け」のお話とは対象の層が違うとのこと。個人的には、こういう風に一つのお話の中でころころと対象にする層を変えるのはあまり好ましくないと思うのですが、「萌え層もエロ層もバトル好き層もみんな楽しめる漫画」というのが『ネギま!』の最大の魅力の一つであると思いますし、にしたって今回は少しやり過ぎな気もしますが、ネギま!は今「どの層も楽しめる作品を模索中」のようですから、そこにこの作品が辿り着くまで、一ファンとして長い目で見守りたいと思います。


・新メンバーのアーティファクト
さて、今回冒頭で、唐突にハルナとゆえのアーティファクトの能力が明らかになりましたね。
ハルナの能力はやはり「スケブに描いた絵を実体化できる」というものでしたね。いみじくも作中で明日菜が「今までで一番魔法ッポイかも」と言っていたように、前回の考察でも述べたようにこの能力は制限が無ければどこまでも強力になってしまうので、やはり呼び出せる簡易ゴーレムには何らかの能力制限があるとは思いますがね。

さて、それよりも気になるのはゆえの能力です。
ゆえが出したのは「魔法学校の子どもたちが使っている、魔法使い初心者セット」だったみたいですが、正直、これで終わるとは思えません。十中八九、これは“フェイク”でしょう。
そして、ゆえのアーティファクト名『世界地図』と、今回の描写から考えるに、ゆえのアーティファクトの真の能力はおそらく、「ゆえが望む知識を与える本」だと僕は予想します。今回子供用の魔法の教科書が出たのは、おそらくゆえが「魔法が使いたい」と、それも「“ネギ先生と同じように”魔法が使いたい」と思ったからでしょう。だから、“ネギも昔使っていた”本が出たのだと思います。
そして、言うまでも無く、僕の予想が当たっているならば、ゆえがこのアーティファクトの真の能力に気付けば、即戦力になる可能性もありますね(本の力で超強力な上級呪文も使えるようになる可能性がありますし)。いえ、「僕の予想が当たれば」とか言ってますが、一週毎に僕のゆえのアーティファクト能力予想がころころ変わっているのは、まあ見逃してくださいな(^-^;。


・茶々丸の姉たち
え~、「何で別荘に足しげく通っているネギがその存在を今まで知らなかったのか」とかいうツッコミは、無粋っぽいので止めておきましょう。
さて、彼女らは今後エヴァの従者として戦いに赴くことはあるのでしょうか?『姉』ということはつまり『プロトタイプ』ということなので一体あたりの戦闘能力は茶々丸には劣るでしょうが、少なくとも三体は存在するようなので、数で押せばそれなりの戦力にはなりそうですね。


・魔法の国の『孤立主義者』たち
今回、エヴァの口からちらりと語られた現在の魔法の国の現状。どうやら、魔法の国は現在「孤立主義者」らが実験を握っている状態にあるようで。
もちろん、これは複線でしょう。この時代に孤立主義者が台頭しているからこそ、魔法の国は『邪悪』の侵攻に対処できず、その事がそれがチャオのいる未来に暗い影を落とした、ということでしょうね。
そして、そこからは「『邪悪』が魔法世界を滅ぼした」という事実も想像可能ですし、もし魔法世界が人が魔法を使うための何らかのジェネレーターのようなものを管理しているのだとしたら、そこが滅ぼされたならばチャオが優れた魔法使いの子孫であるにも関わらず魔法が使えない理由にもなりそうです。
そして、その『孤立主義者』というのはどんな人で、なぜ孤立主義を採っているのでしょうかね。ここら辺からも、物語が広がる余地はありそうですね。


※え~、すいませんが、今日はもう眠いのでここまでということで、ご容赦ください。
残りの部分もなるべく早く書きますので。
スポンサーサイト
この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
http://gozen1020.blog69.fc2.com/tb.php/4-faf15eb4
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

カレンダー

08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30



最近の記事



プロフィール

ごぜん

Author:ごぜん
現在社会人として東京都心の企業に勤めている。出身地は北海道。
一人っ子。故に(?)わがままでせっかちなところがある。趣味はドライブと創作作品鑑賞。ただし基本的に超インドア。
話すのが大好きだが、上手なわけではい。



フリーエリア

このページはリンクフリーです。



フリーエリア

総計 アクセスカウンター 今日 アクセスカウンター 昨日 アクセスカウンター



最近のコメント



最近のトラックバック



月別アーカイブ



カテゴリー



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



ブログ内検索



RSSフィード



リンク

このブログをリンクに追加する





上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。