Endless world -咬龍の庭-
このページは、僕の好きなゲームや漫画、テレビ、そして日常の出来事などのことをつれづれなるままに書いていくブログです。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

gozen in summer
ご無沙汰してすいません(>_<!昨日の夜に実家から帰ってきた、ごぜんです。
んで、何故こんなに何日も更新停止してしまったかというと、実家のパソコンが何故かある日突然ネットに繋がらなくなってしまい、おまけに僕が携帯から記事を投稿するやり方を知らなかったからです。ええ、必要ないと思っていたので、今まで全く知りませんでした(>_<。
なので、ついさっき、携帯から記事を投稿する術を勉強しておきました。これで同じ失敗は二度とくりかえしませぬ。
人間、「今の自分には必要ないや~」とか言って興味の範囲を狭めていると、突発的な事態に対応できなくなりがちですよね。わかってはいるんですけどね、これが中々・・・。


なわけで、今日は帰省中の出来事を、雑記形式にて。

まずは、帰省中に僕が何をしていたか。
六日間の日程のうち大半の四日間は、先日の日記にも書いた通り、現在も北海道に住んでいる旧友たちと会ってきました。いずれも小学校の数年間(僕は転勤族だったので、一年半ちょっとですが)を共にし、そして以後もちょくちょく連絡を取り合っていたやつらです。高校も一緒だったやつもいます。
んで、久しぶりに会ってきたんですが、やっぱりみんなあまり変わってなかったですね(^-^。もうほとんどが就職して社会人になっており、言動の端々に「大人になったなぁ」と思わせるものも多々ありましたが、基本的には小学生の頃の性格のまま、あの頃のやんちゃ坊主たちのままでした。
でも、それはきっと、彼らが成長していないのではなく、旧友たちの前では彼らは素を出しているからなんでしょうね。実際、僕も彼らの前ではあまり肩肘を張らない、ほとんどありのままの自分でいることができました。そして、そんな時間がとても心地よく、とても楽しかったです(^-^。四日間、あっという間に過ぎていきました。
やっぱり旧友って大切だな、と思った2006年のお盆休みでした。これからも、機会がある限り彼らとは連絡を取っていきたいです。

んで、具体的に旧友たちと何をやったかというと、ほとんどが旧友たちの車で思い出の地をドライブでした。あまり学生らしくないかもしれませんが、まあ僕らにはこれが一番妥当なんでしょうね。
にしても、始めて会った時は小学生だった彼ら(僕含む)が、当たり前のように免許や車を持っていて、当たり前のように車を運転しているのを見ると、やはり「ああ、あれからもう十年も経ったんだなぁ」としみじみ思えてきました。
次に十年経つ時は、誰かが当たり前のように結婚しているのでしょう。そうやって、みんな年を重ねてゆくんでしょうね。

あと、その旧友の一人、今回一番メインで会ってきたやつが、今『ドラゴンボール』やら『スラムダンク』に再びハマっていました。んで、そいつの家に泊まった時、懐かしいアニメを二人で鑑賞し、懐かしい漫画の話に華を咲かせました。
いや~、同年代の人と懐かしい漫画の話をすると盛り上がる、というのはよく言われることですが、正に当事リアルタイムでその漫画に一緒にハマっていた友達と久しぶりにその漫画の話題で盛り上がるというのは、また格別なものがありました(>_<。何しろ、その頃の共有された思い出が否応なしに蘇ってくるわけですから。本当に懐かしかったです(;>_<;。
んで、懐かしさのあまり、家に帰ったら『スラムダンク』の全巻を貪るような勢いで読破してしまいました。いや~、あれは本当に面白かった(^-^!手に汗握る試合展開もそうですが、井上先生独特の台詞回しが今読んでも秀逸です。
読み終わってつくづく思ったのは、あの湘北チームの試合をもうちょっと、インターハイ決勝戦くらいまでは見てみたかったなぁ、ということでした。それくらい、本当に今読んでも何ら色あせない名作でしたね、『スラムダンク』。
そして、その名作に関する思い出を、今も旧友たちと共有できるのは本当に幸せだな、とか思ったある夏の日でした。


さて、『夏』といえば『甲子園』!!駒大苫小牧、今年も本当に頑張っています(>_<!!
第二試合。あれは僕も流石に「もうダメか!?」と思いました。旅行中に北大の恵迪寮(友達の一人がそこの寮生であり、その日はそこに泊まりました)で見たのですが、狂っていた時計に騙されて時間を間違えて起きた時には、既に五点近くの点差がありましたし。
しかし、そこからまさかの逆転劇!!九回の裏、決勝のタイムリーが決まった時には、近くにいた見知らぬ寮生とも思わず喜びを分かち合ってしまいましたよ。
やはり、駒苫はイイです。「道民」というアイデンティティだけで、誰もが一丸となって応援できますからね(^-^。
そして、昨日の第三試合。これは家で母さんと観戦しました。これも見事な逆転劇でしたね。一気に追いついたのが僕がトイレに行っている間だった、というのがちょっと気に入りませんが(^-^;。
さて、明日は早くも準決勝。田中君も今一つ良いリズムに乗り切れず(彼の置かれた現状を考えれば当然っちゃ当然なんですが)道のりは険しそうですが、それでもここまできたら、V3達成を信じます!
頑張れ、駒大苫小牧!!!

ドラゴンボール―完全版 (34)


ドラゴンボール―完全版 (34)






Slam dunk―完全版 (#24)


Slam dunk―完全版 (#24)




スポンサーサイト

この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
http://gozen1020.blog69.fc2.com/tb.php/53-ca8a28b7
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

カレンダー

10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -



最近の記事



プロフィール

ごぜん

Author:ごぜん
現在社会人として東京都心の企業に勤めている。出身地は北海道。
一人っ子。故に(?)わがままでせっかちなところがある。趣味はドライブと創作作品鑑賞。ただし基本的に超インドア。
話すのが大好きだが、上手なわけではい。



フリーエリア

このページはリンクフリーです。



フリーエリア

総計 アクセスカウンター 今日 アクセスカウンター 昨日 アクセスカウンター



最近のコメント



最近のトラックバック



月別アーカイブ



カテゴリー



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



ブログ内検索



RSSフィード



リンク

このブログをリンクに追加する





上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。