Endless world -咬龍の庭-
このページは、僕の好きなゲームや漫画、テレビ、そして日常の出来事などのことをつれづれなるままに書いていくブログです。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

『ひぐらしのなく頃に 祭囃し編』 感想の前に
今日は、いつも閲覧してくださっている皆さんへのサービスとして、未プレイの方へ、一足お先に、四年半もの長きに渡って続いた超大作『ひぐらしのなく頃に』のクライマックスシーンのダイジェストをお届けしたいと思います(^-^。


遂に明らかになった、真の真犯人!その正体は、なんと入江監督だったっ!!
そして遂に、圭一と入江の最終決戦が始まるっ!!!


入江:「また君か!厄介なヤツだよ、君は!!」

圭一:「あなたは・・・っ!」

入江:「あってはならない存在だというのに!」

圭一:「何をっ!?」

入江:「知れば誰もが望むだろう。君のようになりたいと!君のようでありたいと!!故に許されない、君という存在は!!」

圭一:「口先だけが、俺の全てじゃない!!!

入江:「いくら叫ぼうが、今更!これが運命さ。知りながらも突き進んだ道だろう!?」

圭一:「何を!」

入江:「正しいと信じ、信用できぬと逃げ、知らず、聞かず、その果ての大災害だ!もはや止める術などない!!・・・そして滅ぶ!雛見沢は、滅ぶべくしてな!!」

圭一:「そんなこと!そんな、あなたの理屈!!」

入江:「それが“雛見沢村”だよ、前原君!!」

圭一:「違う!雛見沢は・・・そんなものじゃない!!」

入江:「は!何が違う!?何故違う!!この不信の目と、凶器を握る指しか持たぬ者たちの村で、何を信じる、何故信じる!!」

圭一:「それしか知らないあなたがっ!!」

入江:「知らぬさ!・・・所詮人は、己の知るところしか知らぬ!!」

入江:「まだ苦しみたいか!いつかは・・・やがていつかはと・・・そんな甘い毒に踊らされ、一体どれほどの惨劇を繰り返し続けてきた!?・・・どのみち私の勝ちだ!機関が動けば、プランは実行される!もはや、止める術は無い!村は閉鎖され、涙と悲鳴は新たなる悲劇の狼煙となる!!・・・人が数多持つ、予言の日だ!!!」

圭一:「そんなことっ・・・!」

入江:「それだけの業、重ねてきたのは誰だ!!君とて、その一人だろうが!!」

圭一:「それでもっ・・・守りたい雛見沢村(せかい)があるんだぁぁぁ!!!!



・・・・。
はい、全部大嘘です(^-^☆♪ちょっとやってみたかっただけです。
本当の感想は、次の記事にてちゃんとアップしますので、ご安心を。

因みに元ネタがわからない人は、是非本編をプレイして、決戦のシーンをじっくり読んでくださいな。そこに元ネタのヒントがありますので。


ひぐらしのなく頃に ビジュアルファンブック


ひぐらしのなく頃に ビジュアルファンブック







機動戦士ガンダムSEED スペシャルエディション完結編 鳴動の宇宙


機動戦士ガンダムSEED スペシャルエディション完結編 鳴動の宇宙






スポンサーサイト

この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
http://gozen1020.blog69.fc2.com/tb.php/57-aff24002
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

カレンダー

06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -



最近の記事



プロフィール

ごぜん

Author:ごぜん
現在社会人として東京都心の企業に勤めている。出身地は北海道。
一人っ子。故に(?)わがままでせっかちなところがある。趣味はドライブと創作作品鑑賞。ただし基本的に超インドア。
話すのが大好きだが、上手なわけではい。



フリーエリア

このページはリンクフリーです。



フリーエリア

総計 アクセスカウンター 今日 アクセスカウンター 昨日 アクセスカウンター



最近のコメント



最近のトラックバック



月別アーカイブ



カテゴリー



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



ブログ内検索



RSSフィード



リンク

このブログをリンクに追加する





上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。