Endless world -咬龍の庭-
このページは、僕の好きなゲームや漫画、テレビ、そして日常の出来事などのことをつれづれなるままに書いていくブログです。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

『魔法先生ネギま!』タイムリー考察 147話

今回は週遅れにならないうちに早めに書きます、『ネギま!考察です』。
では、いつも通り、「READ MORE」にて本文へ。









魔法先生ネギま! (15) 限定版

 


 


魔法先生ネギま! (15) 限定版






●ネギの“作戦”解答編
前回の僕の、というかこちらのブログさんの考察が当たらずとも遠からずでした!ガボットさん、お見事です(>_<!!


このポスターの人たち、どっかで見たことあるんですが・・・(^-^;


僕は前回、ネギの作戦は『チャオの捕獲』が主眼であると考察しましたが、実際の作戦は『ロボ対策』のためのものでしたね。
確かに、多数には多数をぶつけるのが戦術のセオリーですので、これは悪くないと思います。実際、あのロボ軍団相手に明日菜・刹那・ハルナのみというのはかなり分が悪かったでしょうし。
そして、前回カモが用意していた“魔法具”は、この作戦の要とも言うべき存在、つまり『対非生命体魔力駆動体特殊魔法具』でした。僕の予想は概ねあたりましたが、まあ、これは簡単だったんで当然でしょうかね。


でもこれ、練習用の杖と混ざったら見分けつかないんじゃ・・・


それにしても、ちゃんとこの展開にネギの「古道具好き」という設定が活かされているとは・・。この『ネギま!』の読み応えの秘密は、作者が全てのキャラ設定をしっかりと把握していることに大きく起因しているのでしょうね。
さて、対チャオには魔法先生たちの協力を取り付けることも完了し、いよいよネギサイドの布陣は固まりました。対してチャオも、ネギが変える以前の世界では温存していた余剰戦力を投入してきました。
両者、一歩も引きません。一般人も巻き込んだ壮絶な(というには一部の人以外緊張感皆無ですが^-^;)決戦が始まりました!
その戦いが終わった時、勝つのは一体どっちでしょうか!次号以降、必見ですね!!!


 ●朝倉、復活!!
四巻のラストで魔法バレし、そのままネギの味方として活躍、九巻まではほぼメインキャラといっても遜色の無いほどの出番を誇っていながら、十巻で「チャオに付く」発言をして以来、突如出番が激減していた彼女、出席番号三番・朝倉和美がようやくネギパーティーと合流しました!

朝倉、合流

朝倉がチャオと組んだ理由は、やはりチャオの目的に共感した朝倉と有能な報道マンが欲しかったチャオの「利害の一致」のようですね。朝倉がチャオの目的に共感するのも、特ダネ大好きでかつ人情に厚く曲がった事が嫌いな彼女ならば、何もおかしなことでは無いでしょう。
魔法界の「オコジョ化」の刑罰のことは知らなかったみたいですが、それもまあ当然ですね。僕もあれは子供への脅しみたいなものだと本気で思っていたので。

そして、彼女が唯一知らなかった情報「魔法バレすればネギは本当にオコジョにされる」をようやく知り、そして朝倉は帰ってきてくれました。文句を言いながらも、しっかりネギの側についてくれるこの人情派っぷり!朝倉はやっぱりこうでなきゃ!

そして、朝倉とカモの「オヤジトークコンビ」も復活!いやー、これの無い時間が長かったです。僕、この二人(一人と一匹?)のコンビ、結構好きなんですよ(^-^。

朝倉&カモ、オヤジトークモード発動中

兎にも角にも、カモとコンビが組める頼もしい司令塔が復活しました。これで、夕映や千雨と併せて、ネギサイドは後衛も一気に充実した感じですね。
そして、忘れがちですが、今回の戦いは朝倉がさよとコンビを組んでから初の戦いとなります。
つまり、今回の戦い、朝倉がネギに合流したことによって、相坂さよにも出番が回ってくるかもしれません。
九巻でようやく初登場しながら、展開上の都合かいままで活躍場に恵まれているとは決して言えなかったさよ。ここらでいっちょ、読者の印象に強く残る大活躍をして欲しいですね。

スポンサーサイト
この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
http://gozen1020.blog69.fc2.com/tb.php/65-544b72c3
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

魔法先生ネギま! 147時間目 打倒・超計画の全貌!!

現代に戻り、ついに開始されるネギ・パーティーの作戦!!その全貌がいよいよ明らかにされる第147時間目のネタバレ・ツッコミ考察です!!この自分の書き方でどれだけの人が楽しんでくれるのかは分かりませんが、 いけさんフロムFR・NEO RE【2006/09/03 05:11】

カレンダー

10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -



最近の記事



プロフィール

ごぜん

Author:ごぜん
現在社会人として東京都心の企業に勤めている。出身地は北海道。
一人っ子。故に(?)わがままでせっかちなところがある。趣味はドライブと創作作品鑑賞。ただし基本的に超インドア。
話すのが大好きだが、上手なわけではい。



フリーエリア

このページはリンクフリーです。



フリーエリア

総計 アクセスカウンター 今日 アクセスカウンター 昨日 アクセスカウンター



最近のコメント



最近のトラックバック



月別アーカイブ



カテゴリー



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



ブログ内検索



RSSフィード



リンク

このブログをリンクに追加する





上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。